協会主催セミナー

冠婚葬祭のしきたり講座

開講講座
最近、簡略化の傾向にあるとはいえ、「冠婚葬祭」はおつきあいの基本です。日本に古から伝わる、そうしたしきたりを知っていれば、状況や相手が変わってもきちんとした対応ができるものです。

この講座では、核家族化の影響でなかなか教わる機会がなくなっている結婚式や葬儀のマナーに加え、四季を大切にする日本ならではの年中行事、また、命の大切さを子孫に伝えるための通過儀礼について、その成り立ち、変遷を学ぶことで本質を理解するものです。

・結婚の変遷としきたり、披露宴のマナー
・宗派による葬儀の違いと、仏式の通夜、葬儀、告別式のマナー
・主な通過儀礼の種類と祝い方
・年中行事が誕生した背景とその内容

最少実施人数 6名

以前実施した「冠婚葬祭のしきたり」講座の内容をTOPICSにてご覧いただけます。
講師

明石 伸子(当協会理事長)

明石伸子

日時

4月8日(土)10:00~13:00
7月8日(土)10:00~13:00

会場

日本マナー・プロトコール協会 セミナールーム 地図

受講料

一般: 15,000円  ブリリアントクラブ会員: 12,000円

定員

16名

締切

定員になり次第締め切ります

お問い合わせフォーム

協会主催セミナー

ページトップへ