協会主催セミナー

和の作法講座

開講講座
映画「武士の一分」や「たそがれ清兵衛」などで、歴史考証としての作法を監修指導された礼法の第一人者である小笠原流礼法総師範の鈴木万亀子先生から、2日間にわたって所作をご指導いただく講座です。所作指導は基本から行うので、礼法について全く知識がない方もご心配には及びません。
マナー・プロトコール検定1級試験をめざす方には、検定対策としても有効です。

<1日目>
・礼法とは
・作法に関して心得るべきこと(上座下座、陰と陽)
・基本所作の稽古
姿勢、座礼、跪座、膝行・膝退、男廻り・女廻り、歩き方
九品礼(指建礼・折手礼・双手礼)、礼三息
・扇子の種類と扱い

<2日目>
・前日の復習(基本所作)
・訪問の所作
玄関、襖の開閉、座布団の扱い
手土産、風呂敷の扱い、茶菓応対等
・祝儀・不祝儀の際の所作
挨拶の口上、袱紗、玉串奉奠、焼香
・その他(折形、和食の作法)

※最少実施人数 6名
講師

鈴木 万亀子(当協会理事 小笠原流礼法宗家本部常任理事総師範)

鈴木万亀子先生(トリミング)

日時

4月14・15日(両日とも14:00~17:00)

会場

浄土宗大本山 増上寺

受講料

一般: 40,000円  ブリリアントクラブ会員: 32,000円

定員

16名

締切

定員になり次第締め切ります

お問い合わせフォーム

協会主催セミナー

ページトップへ