講師を目指す方へ

  • HOME
  • 講師を目指す方へ

講師を目指す方へ

日本マナー・プロトコール協会は、正しいマナーやプロトコールを伝えるために、マナー・プロトコール検定を実施しておりますが“学ぶ人”をサポートするために、“教える人”、いわゆる指導者を育成することも活動の柱としております。

2020年現在「マナー・プロトコール講師養成講座」の開催は55回を数え、修了生の多くがマナーの指導者として様々なところで活躍されていらっしゃいます。
「日本マナー・プロトコール協会認定講師」制度は、マナー・プロトコール講師養成講座の修了に加え、マナー・プロトコール検定準1級の取得、協会指定の実践ブラッシュアップ6講座の受講などのプロセスを経て最終的に協会認定講師審査会によるスキルチェックをパスした講師に対して「認定講師」としてのライセンスを与えるもので、一流のマナー&プロトコール講師の証といえます。

日本マナー・プロトコール協会 認定講師の概念図

講師をめざす方を対象とした講座

日本マナー・プロトコール協会は、さまざまなレベルのマナーの指導者に対して、課題に応じた勉強やブラッシュアップの機会を用意しております。 実施予定、講座の詳細は、協会主催のセミナーをご覧ください。

マナー・プロトコール講師養成講座(基本コース)

カリキュラム等詳細は講師養成講座のページをご高覧ください。

マナー・プロトコール講師養成講座(実践コース)

インストラクションスキルアップを中心としつつ、学校のシラバスや研修カリキュラムの作成方法、クライアント獲得のための活動方法などについて指導する少人数講座です。

実施時間:6時間 
定員 6名 
受講料:40,000円(当協会の講師養成講座修了の方)
一般の方 65,000円

マナー&プロトコール講師の会

講師養成講座を修了された方を中心に、講師として必要な知識、指導方法などの勉強や情報交換をする会です。講師ネットワークづくりにもご活用下さい。

参加料:
5,000円(マナー・プロトコール講師養成講座修了者) 
10,000円(検定取得者及び協会関係者から推薦された方)

お問い合わせフォーム

ページトップへ